単焦点データベース

単焦点レンズをマウントごとに一覧にして比較するデータベース

【APS-C】標準単焦点 マウント別比較一覧表【50mm】 - 寄れるソニー、画質のフジ

スポンサーリンク

50mmの標準レンズが気になる理由

標準域の単焦点でいいレンズがあるとウレシイ。でも実際のところ、マウントによって品揃えに差があるのも事実なわけで、じゃあいい感じの標準単焦点があるマウントはどれかなーということで、比較するために一覧表を作ってみました。とりあえず今回はAPS-Cしばりで。

で、なぜ標準域が気になるかというと、人間の視界に一番近いのが50mm前後だから。「あっこれ撮りたい!」と思ったその情景が、そのままの形で切り取れるのが50mm前後ということです。

例えば右目でファインダーを覗いて、左目も開けて被写体を見る。右目でファインダー越しに見る被写体と、左目で直接見る被写体の大きさは、50mmだとほぼ一致します。

一覧表の前提

あらゆるレンズをすべて一覧にするとキリがないので、以下のような条件でピックアップしてみました。

  • 35mm換算で焦点距離45mmから60mmとする
  • オートフォーカスレンズのみ
  • マクロレンズは対象外とする

APS-C 標準域の単焦点レンズ一覧表

マウント メーカー レンズ名称 35mm換算 APS−C専用 Amazon
レビュー
重量 フィルタ径 手ぶれ
補正
静音
AF
最短
撮影距離
最大
撮影倍率
発売日 定価 楽天
最安値
EF キヤノン EF35mm F1.4L USM 56   580 72   30 0.18 2002 205,000
EF キヤノン EF35mm F2 IS USM 56   335 67 24 0.24 2012 83,000
F ニコン AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G 52.5 200 52   30 0.16 2009 33,400
F ニコン AF-S NIKKOR 35mm 1.4G 52.5   600 67   30 0.2 2010 230,000
F ニコン AF-S NIKKOR 35mm 1.8G ED 52.5   305 58   25 0.24 2014 63,000
A ソニー DT 35mm F1.8 SAM
SAL35F18
52.5 170 55     23 0.25 2010 24,000
A ソニー 35mm F1.4 G
SAL35F14G
52.5   510 55     30 0.2 2006 188,000
E ソニー E 35mm F1.8 OSS
SEL35F18
52.5 154 49 30 0.15 2012 53,000
K ペンタックス FA31mm F1.8 AL Limited 46.5   345 58     30 0.16 2001 153,000
K ペンタックス FA35mm F2 AL 52.5   195 49     30 0.17 1999 52,000
K ペンタックス DA35mm F2.4 AL 53.5 124 49     30 0.17 2010 -
X フジフイルム XF35mm F1.4 R 53 187 52     28 0.17 2012 -

キヤノンには該当するレンズが事実上ない

キヤノンAPS−Cユーザーにとっては既知の事実ですが、標準レンズはシグマを使え、という定石です。ご覧のとおりフルサイズ用の35mmがAPS−Cでいうと標準レンズになりますが、いずれも結構なお値段で、フルサイズのハイアマ向けという印象は否めません。

そのキヤノンユーザー御用達たるシグマ30mm F1.4 DC HSMですが、これはこれで評判の良いレンズですから、まあ不足はありません。ただもちろんですが、シグマなので他のマウントでも使えます。

 

どれだけ寄れるか、これも大事

明るくて軽い単焦点レンズを普段使いにしようとすると、寄れるか寄れないかは結構使い勝手に影響しますよね。テーブルフォトはもちろん、子どもを撮るときは不意に寄ってきたりするので、そういう表情も抑えたい。

感覚値ですが、最大撮影倍率が0.2倍以上あるとマクロ用途以外ではほぼカバーできるかなといったところ。0.2倍寄れるとどんな写真が撮れるかというと…

f:id:chromebook:20120204184806j:plain

f:id:chromebook:20111029112720j:plain

ちなみにこれはソニーのAマウント用レンズ、SAL35F18で撮ったものです(ボディはα700)。このようにかなり寄れるし、軽量コンパクト、値段もかなり手頃で、普段使いの一本としてはホントに言う事なし!

同じように、ニコンの35mmもけっこう寄れますね。残念ながらフルサイズ用のお高めの2本ですが。

注目はフジ XF35mm F1.4 R

最注目株はこれでしょう。APS-Cで換算53mm、 開放F1.4。その割に187gという重量は驚きですし、実売価格も4万円台前半。決して安いわけではないですがこのスペックからすると激安レベル。画質も折り紙つきですよね。

静音AFがないので動画は正直NGですが、これをX-T1に付けっぱにしてスナップシューターとして持ち歩く、なんて憧れるわー。そんなに高くないし見た目もかっちょいいし。なんかソワソワしてきた。APS-Cの標準レンズとしてはベストのうちの1本です。

スポンサーリンク