単焦点データベース

単焦点レンズをマウントごとに一覧にして比較するデータベース

【ペンタックスKマウント】 APS-C単焦点レンズ一覧 - 独断と偏見で選ぶ”推しレンズ”はこれ!【K-3】

スポンサーリンク

[追記]

祝K-1発表! フルサイズ対応単焦点レンズを一覧にしました!  

 

単焦点ならペンタックス、ペンタックスなら単焦点でおなじみ(ぇ)、ペンタックスKマウントの単焦点レンズを一覧にしてみました。というのもほら、実は以前は私もペンタ党だったわけで、このところミラーレスにばかりお布施していたのですが、またちょっとレフ機に出戻ろうかなー、ペンタもボディーが良くなってきてるみたいだしなーということで、自分が気になっているのでまとめてみた次第。

メーカー レンズ名称 APS-C用 35mm換算 Amazon
レビュー
重量 フィルタ径 手ぶれ
補正
静音
AF
最短
撮影距離
最大
撮影倍率
発売日 定価 楽天
最安値
シグマ 20mm F1.8 EX DG
ASPHERICAL RF
  30 520 82     20 0.25 2001 60,000
ペンタックス DA21mm F3.2 AL Limited 32 134 43     20 0.17 2013 -
シグマ 30mm F1.4 DC HSM 45 435 62   30 0.15 2013 55,000
ペンタックス FA31mm F1.8 AL Limited   46.5 345 58     30 0.16 2001 153,000
ペンタックス FA35mm F2 AL   52.5 195 49     30 0.17 1999 52,000
ペンタックス DA35mm F2.4 AL 52.5 124 49     30 0.17 2010 -
ペンタックス DA35mm F2.8 Macro Limited 52.5 214 49     13.9 1 2008 -
シグマ 35mm F1.4 DG HSM Art   52.5 665 67   30 0.19 2013 118,000
ペンタックス DA40mm F2.8 Limited 61 89 49     40 0.13 2013 -
ペンタックス DA40mm F2.8 XS 61 52 27     40 0.13 2012 -
ペンタックス FA43mm F1.9 Limited   64.5 155 49     45 0.12 1997 84,000
ペンタックス FA50mm F1.4   75 220 49     45 0.15 1991 45,000
ペンタックス DA50mm F1.8 75 122 52     45 0.15 2012 -
ペンタックス FA MACRO 50mm F2.8   75 265 49     20 1 2004 -
シグマ 50mm F1.4 DG HSM   75 815 77   40 0.18 2014 127,000
ペンタックス DA★55mm F1.4 SDM 84.5 375 58   45 0.17 2009 -
ペンタックス DA70mm F2.4 Limited 107 131 49     70 0.12 2013 -
シグマ MACRO 70mm F2.8 EX DG   105 525 62     25.7 1 2006 61,900
ペンタックス FA77mm F1.8 Limited   115.5 270 49     70 0.14 1999 117,000
シグマ 85mm F1.4 EX DG HSM   127.5 725 77   85 0.12 2010 94,300
タムロン SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1   135 400 55     29 1 2004 68,000
ペンタックス FA MACRO 100mm F2.8 WR   153 340 49     30 1 2009 -

ペンタックスほど単焦点レンズのバラエティが豊かなマウントもないですよね。ご存知FAリミ三姉妹をはじめ、DAリミ三姉妹、大御所のスターレンズ、マクロも幅広く用意されていますね。

そして気になるフルサイズの噂、これも考慮するのであれば、APS-C専用レンズは避けたほうが賢明です。表にも印をつけておいたのでご参考まで!

独断と偏見で選ぶ「推しレンズ」はこれ!

そして推しレンズの話ですが、もうね、FAリミとかはド定番すぎて皆さんオススメされまくっていると思われるので、ここでは極私的なセレクトを紹介したいと思います。まず広角から行くと、DA21mm F3.2。コレは外せません。

パンケーキレンズであり、四角いフードのついたコンパクトかつクールなプレゼンス。ペンタックスならではの小柄なボディに合わせて、GRばりに換算31mmの軽快なスナップシューターとして普段使いにしてみたい!

次。DA35mm F2.8 Macro Limited。神レンズとも言われる描写力をもつレンズです。

換算52.5mmかつ等倍マクロをカバーする標準レンズでもありますし、またこれとにかく見た目が素晴らしくカッコイイ。こんなにカッコイイレンズ他のマウントにありましたっけ。

これ実は見た目だけじゃなくて、触ってもスゴイんです。金属鏡胴のカッチリひんやり感、エッジの立ったローレットの手触り、ヌルヌルとしたピントリングのトルク、もうね、ずっと触ってるだけでも癒されること請け合い。

見た目良し触ってよし、標準域で使いやすくしかも等倍まで寄れて、こんな100点満点のレンズが他のマウントで果たして存在するのかと。

(あえて言うなら正直XマウントのXF35mm F1.4、こいつはいい勝負するかもですが…あちらはミラーレス、若干土俵が違うという気もします)

作例

f:id:chromebook:20060502223554j:plain

f:id:chromebook:20060503112458j:plain

いずれもDA40mm F2.8 、ボディはist DSであります。写真の善し悪しはともかく、APS-Cで使うと標準よりちょっとだけ中望遠に寄っていて、切り取る系のスナップで大活躍、質感の表現に優れた 見た目のカワイイレンズでした。コレも良かったなー 

スポンサーリンク