単焦点データベース

単焦点レンズをマウントごとに一覧にして比較するデータベース

【ソニーEマウント】単焦点レンズ比較一覧表【α6000/α5100/α7】

スポンサーリンク

単焦点レンズ一覧表の公開第二弾、ソニーEマウントの単焦点レンズ一覧表を更新しました。APS-Cのα6000 / α5100 / α5000から、フルサイズのα7シリーズに対応する単焦点レンズの一覧表でっす!

前回はGoogleスプレッドシートだったんですが、今回はPDFを貼ってみることにしました。 どちらがいいか、ぜひご意見お寄せくださいませー。スマホで見てみたらPDFはダウンロードされてしまうようなのでやっぱり前回同様Googleスプレッドシートを貼っておきます。

ソニーEマウント 単焦点レンズ一覧表 - Google スプレッドシート

前回記事はこちら。

注目はFE28mm F2

先日発表されたフルサイズ向けの28mm単焦点、FE28mm F2、これは要注目ですね。APS-Cでも扱いやすい焦点距離ですし、フルサイズでももちろん使いでのあるレンズです。ちょっと残念なのは寄れないこと。最大撮影倍率0.13だとテーブルフォトはキビシイすね。

フルサイズ向けFEレンズは寄れない

FE28mmに限らず、ソニーα7シリーズ向けの単焦点は寄れないレンズばかりです。前述の28mmしかり、標準の55mmしかり。唯一寄れるのが、2015年デビューのFE35mm F1.4ですが、これは20万オーバーの松レンズですし、そもそも寄れると言っても倍率0.18です。0.2を超えるとホントに使いやすいんですけどねー。

問題はα7シリーズ用になにを買うか

FEレンズは、ズームレンズはだんだん揃ってきましたが、単焦点はまだまだという印象。55mmはまあ標準ですから買うとして(ぜんぜん安くは無いですけどね。為念)、そのほか、寄れないのを我慢して28mm F2か、35mm F2.8の好きな方、くらいでしょうか。うーむ。

いや、35mm F1.4 だってスペックはスゴイんですよ。FE90mmだって最高の写りだと思います。でもねー、カジュアルな単焦点でフルサイズのボケ味を日常的に楽しむ、って感じではないです。

せっかくの軽量コンパクトなフルサイズボディーなのに、単焦点レンズならではの明るくてカジュアルなレンズ、っていう感じじゃないのがどうも、α7IIに逝けないところなんですよねー。キヤノンのフルも、ニコンのフルも、標準単焦点で軽くて明るくてお手頃なレンズがあり、じゃあやっぱりフルサイズのボディーはそっちでもいいかなーなんて考えてしまうわけです。

Eマウント単焦点作例ですー 

Eマウントの単焦点はE16mmF2.8しか持ってないのでいまいち参考にならないかもですが、一応。

こんな感じでグッと寄って下からアオリぎみに撮るといい感じかと。縦位置がキブンです。