単焦点データベース

単焦点レンズをマウントごとに一覧にして比較するデータベース

タムロンから「寄れる」単焦点 35mm F1.8 / 45mm F1.8 登場

スポンサーリンク

出ましたねー。タムロンの単焦点。

タムロンと言えばズームというイメージですが、ここに来て単焦点を投入してきました。35mmと標準という定番の焦点距離ですが、なんと言っても「寄れる」のが特徴。

フルサイズ対応の単焦点って寄れないもんです

フルサイズ対応の単焦点って、どのメーカーも最大撮影倍率0.15くらいで、こないだ出たキヤノンの新しい撒き餌たる50mm F1.8 STMが0.2を超えてきて、ワーイ!とか喜んでたんですが。

今度のタムロンは「寄れる」!

こんどのタムロンの単焦点は、35mmのほうはなんと0.4倍!45mmのほうでも0.29倍ということで、「寄れる」レンズ信者としては、ヒジョーに好ましいですな。

【タムロン“新SP”レンズの実力に迫る】2つのプレミアムレンズ、誕生の秘密とは? - デジカメ Watch

SP 35mm F/1.8 Di VC USDの最短撮影距離は0.2m、最大撮影倍率は0.4倍。クラス最高の近接撮影能力を誇り、最短・絞り開放で撮っても持ち前の高画質はそのままである。開放時のボケは非常に大きくなる。

SP 45mm F/1.8 Di VC USDの最短撮影距離は0.29m、最大撮影倍率は0.29倍。SP 35mm F/1.8 Di VC USD程ではないものの、標準レンズとして、クラス最高の近接撮影能力であることに変わりはない。これまで50mmマクロの独壇場だった標準レンズでの近接撮影が、F1.8の明るさで可能となった意味は大きい。

 おまけ

最近のスナップをば。北海道に行ってきますた。航空ショーを撮るっつーことで急遽仕入れたFZ1000のデビュー戦。これいいですわ。ボケにこだわらないなら最強の旅行用オールインワンカメラ。記録を残すという意味では優等生過ぎです。

f:id:chromebook:20150719141417j:plain

f:id:chromebook:20150719130828j:plain

f:id:chromebook:20150723140101j:plain

 それにしてもFZ1000安くなってきましたな。この値段で400mmF4の望遠が手に入ると思えばお買い得と言えなくもないような。ま、4K動画も撮れるし、望遠域のAFも超絶速いので、子供の運動会スペシャルとして活躍していただこう。

関連記事 

www.primelenses.net

 

www.primelenses.net

 

www.primelenses.net